ペットの心も癒してあげたい・・・ホリスティック治療のフェアリーペットケア・
HOME
診療案内
ホリスティックケアの適応
LINK
TEL048-780-2556
MAIL
Dr ゆうぽんのブログ
       
タイトル:ホリスティックケアの適応

ホリスティックケアとは、代替療法といわれ、動物が本来持っている自然治癒力を高めるケアのことです。
通常の西洋医学治療の補助や、体のみならず心も健全にすることができる、優しい治療方法なのです。個人的に人よりも動物のほうが効果の発現が早いと感じます。
現在、下記のホリスティックケアを行っております。

鍼灸治療
ペットにも鍼灸治療は有用です。
鍼灸治療とは、体にあるツボに、その症状に応じて何か所か鍼を刺し症状の緩和を目的とするものです。
鍼といっても、かなり細い、痛みはほとんど感じられないものですのでご安心ください。
特に椎間板ヘルニアの慢性的な症状で悩んでいるワンちゃんや関節疾患、アレルギー、肥満などにも効果があることがあります。

鍼灸治療と併用し、漢方薬、急性症状のある場合は従来の薬剤を併用し治療していきます。

 完全予約制 性格・症状によってはお受けできない場合がございます
  ★自宅でケアもできるようペットマッサージの指導もおこなっております。
  ペットマッサージ指導 30分 \2000

メディカルアロマテラピー

精油(エッセンシャルオイル)を塗布したり経口することにより、早期に症状の改善を図るという治療効果を期待するものです。
フランスやベルギーを中心に治療・研究が行なわれてきたメディカル・アロマテラピーを健康管理及び治療に役立てたり、これからの ホリスティックケア(代替医療)の1つとして獣医療分野でも注目されてきています。

当獣医師は日本メディカルアロマテラピー協会認定獣医師で、獣医療におけるメディカルアロマケアの有用性を研究しております。
実際に外耳炎・皮膚病・疼痛管理などに有用性が獣医学会で立証されています。ペットの症状に応じてアロマ処方を行います。

ペットにアロマテラピーを行うのは、飼い主様自身がその知識を得て
飼い主様の手で施してあげることが一番ペットには癒されます。
そのため、お預かりしてのアロママッサージ等は行わず、
飼い主様にアロマテラピーを指導するスタイルをとっております。

 
★アロマテラピー指導料金 \2000〜(材料費込 30分)

アロマ
   
フラワーレメディ
エドワード・バッチ博士によって発見され、英国で70年以上愛し続けら
れている、「心や感情によいバランスにもたらす花のエッセンス」のこと
です。
★薬ではありません。
材料は野生の花と草木からできています。
人やペットの感情を癒し、本来の状態に戻す手助けをします。

病気や怪我で薬を服用中の動物や妊娠中の動物にも使用すること
  ができます。
例えば下記のような問題行動に
・お留守番中にイタズラする
・他の人や犬に懐かない。攻撃的になることがある
・物音に対して敏感で吠える
このような問題行動の裏には、ストレスを抱えたペットたちの見えざる心が隠されているのです。フラワーレメディを正しく選択し服用することにより、精神面から改善していきます。
(また、飼い主さん自身の心のトラブルにもカウンセリングを行い、フラワーレメディボトルをお作りいたします。)
フラワーとチワワ
  その他
  ホメオパシー(ホモトキシコロジー)療法
  漢方薬
  手作り食指導 などを行っております。


・・・・・その他 漢方薬・サプリメント・食事指導・指圧・お灸など



Copyright (C) 2008 FairyPetCareClinic AllRightReserved